千葉 房総オカッパリレポート‼︎2018.3.30

今日も貧果にがっかり。

風も強くテンションダウンでサーベル狩りに釣行する。

まずはベイトカマスを湾ベイトでサーチしていると早い時間からアタリが有り天候とは裏腹に魚の活性は高い?

湾ベイトをリトリーブしる手にも力が入る。

陽も暮れそろそろか?

しかし強風がウザッい。

表層をグリグリ巻いてるとカツッ!

んっ?

オーッいいサイズのカマス ゲット!

こりゃカマス祭りの再来か?違いました  がっかり。

しかしサーベル野郎のアタリが有ったのが今日の救い。

ベイトのセグロとサバっこがいる様なのでこのサイズのカマスがそろそろ入って来そうですよ。

カマゲー最強の湾ベイトは必須ですよ。

c0349544_21233585.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2018-03-30 21:21 | カマス

千葉 房総 オカッパリレポート‼︎2018.3.29

暖かくなり釣りもしやすくなるが、それに反比例して魚信が遠くなる。

しかし あの魅惑的なファイトと食味を味わいに出撃。

現場に着くと予報以上の風で苦戦が予想される。

湾ベイト29をセットしゲーム開始!

しかし この糸フケが非常に気になる。

着水と同時にガンガン巻いていると早い時間からドンッ!

愛竿が根元から曲がる!

この快感はやめられないよ。

だが惜しくもフックアウト。

ベイトはこの強風下でもトラブル無くストレス無いが糸フケでフッキングが決まらない!

時合いが終わってしまいポイント移動。

夜パターンの湾顔プラスTTシャッドにチェンジし表層をテロテロ引いていると いきなりドンッ!

やっと決まった。

貧果で終わってしまったがまだまだサーベルゲームいけそうかな?
c0349544_11010022.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2018-03-30 11:00 | タチウオ

千葉 房総 オカッパリレポート‼︎2018.3.26

まだまだ続きます。

春の珍事。

先日の太刀魚は脂ノリノリで激美味かったので食味につられ出撃する。

現場に着くとエサ師にはジンタが順調に掛かっていて期待十分!

まずは湾ベイトでベイトカマスをサーチしているとアタリは有る。

舞台は整った、後は時合いを待つだけ。

今日は最初から湾顔にTTシャッドで行く事に。

陽もどっぷり沈みゲーム開始し表層から攻めていくが先日の様な活性は無い様な?

レンジを下げていくと中層でヒット!

ロッドが止まる

この重量感  たまらん。

しかしフックアウトしてしまった。

間違い無く指5本サイズだったのに!

直ぐにヒットしたが釣れて来たのは指4本サイズ。

まだ5本サイズがいるとキャストを繰り返すが へっ?

時合い終了ーンーッ 悔しさが残るゲーム内容。

しかしサーベルゲームはいつまで続くの?

c0349544_15462713.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2018-03-27 15:45 | タチウオ

千葉 房総 オカッパリレポート‼︎2018.3.26

やはり海は何が起こるか分からない!

この日もカマスの爆釣を夢見て出撃。

現場に到着するがまたしても生命感が無くガッカリするが淡い期待を持って湾ベイトをキャストしまくるが 時間だけが虚しく経過する。

日もどっぷり過ぎ気付けば暗くなってはんばヤケクソで表層を激しくリフトアンドフォールするとカッ!

カマス?

次のキャストで強い衝撃!

そしてこの最初の締込み!

間違い無くサーベル野郎  上げてみると指5本弱!

そこからサーベルタイム突入する!

あまりに活性が良くヤバイので湾ベイトからTTシャッドと湾顔にチェンジ!

こちらも一発で答えが返ってくる。

このサイズがほぼイレパクに!

やはりこの強烈な引きはクセになってしまう。

この太刀魚とスズキは綺麗に棲み分けしているから最近はスズキ君のハネが見られないがカマスの受難劇はまだまだ続きそうです。

c0349544_11265150.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2018-03-26 11:26 | タチウオ

千葉 房総 オカッパリレポート‼︎2018.3.21

去年の爆釣どこ行ったー!

カマスとアジを探して右往左往するが型が小さくかつ安定しない。

よって またメバルのイレパクを味わいに出撃する。

今日の課題は湾ベイトで狙う事!

こちらでは大体あのサイズのメバルは水深1メートルぐらいが狙い目。

ベイトの飛行距離とレンジキープ力でまたまたイレパクを狙う魂胆。

しかし現場に着く生命感が無くガッカリするが投げても楽しい湾ベイトをガンガン巻いていると最初の前アタリからゴンッでのったが惜しくもフックアウト!

警戒心の強いメバルゲームでは一番やってはいけ無い事をやってしまった。

しばらくすると大きな潮目が発生するとガボン!

ターゲット変更。

そこにキャストすると着水と同時に直ぐに答えが返ってくる!

魚体がピンシャンの綺麗なフッコ君。

本来のターゲットでは無かったが この子のイレパクも堪能してしまった。

やはり湾ベイト強し!
c0349544_14004473.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2018-03-21 14:00 | シーバス