千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2018.1.20

やっぱりいました!

昨日のアジングで釣れたアジにはかなり悲惨な状態の姿の奴がいた。

あの噛み跡は多分サーベル野郎か?

という訳で本日はアジングを封印。

カゴ師達の竿はいい感じで曲がっていてアジがいる事を確信する。

マズメになってアジがぱったりと止まった!

そろそろか?

しかし1月の下旬、水温は14度 この状況で本当にいるのか非常に不安。

先ずは実績の湾顔にTTシャッドの蛍光パールの組み合わせからゲーム開始!

表層からどんどんレンジを下げて行くとボトム付近でコツッ!

あたりだけだった何かがいる!

次のキャストでボトムまで落として 優しくシャクリ上げてまたボトムまで落とす途中でロッドがしなる!

この最初の重量感!

間違い無くサーベル野郎  やっぱ いました。

同じパターンで数匹追加し季節外れのサーベルゲームを堪能。

さすがに秋の最盛期の様に表層の男引きでガンガン来る事は無かったが非常に満足出来るゲーム内容でしたよ。

やはり海は何が起こるか分からない!
c0349544_23155941.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2018-01-20 23:15 | 外道オカッパリレポート‼