千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.26

先日のリンガープラスUVコンボでいいゲームが出来たのでまた検証する為釣行する。

潮色は先日と同時にささ濁り ベイトとライズは確認出来ない。

マズメまでジンタと戯れながら時合いを待つ事に。

すると日が落ちると水面が騒がしくなる。

そろそろ大人の時間か?

ジグ単をヘビー級にチェンジしゲーム開始。

いつもは中層に奴等がタムロしているので沈め強めのリフトアンドフォールで誘うがアタリが少ない。

これは何かが違う!

ライズは無いが表層をリトリーブすると答えが返ってきた。

今日のパターンは上!

そして徐々にスピードアップして行くとどんどん反応が良くなる。

くー!たまらん!

表層の男引き!最大は37センチありアジングタックルだとかなりスリリングなゲームになる。

このサイズでハイリトリーブでの衝撃はマジ 癖になる。

アタリが遠のくとまたUVコンボを付着させるとまた復活するのでかなり効果が有る事が実感出来た。

凄いぞ!

リンガーアンドUVコンボ。
c0349544_11455237.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-27 11:35

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.25

このUVコンボとリンガーの効果を検証する為 釣行する。

現場に着き潮色をチェックすると春潮らしく強めのささ濁りで水温が低いのが確実になり少し不安。

リンガーにUVコンボを付着させマズメを待つ事に。

UVコンボは本当にワームに馴染みが早く使いやすい。

水面がざわざわし出し時合い到来です。

重めのジグ単にリンガーのチャートでゲーム開始。

するとやはり一投目から鋭いアタリでヒット!

マズメ時には特に効果的!

試しに分布してない同色のリンガーと比較するとやはりアタリが少なくなる。

しかしこのコンボが本領発揮したのは暗くなってからでかなり差がついたのは確実に実感した次第。

このリンガーとコンボのセットでカマスもアジも非常に満足な結果が得られましたよ
c0349544_22584879.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-25 22:57

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.23

やっと入手出来たUVコンボ アンド リンガー!

早速試したくてリンガーオンリーでカマゲーに釣行する。

このUVコンボは粒子が細かく非常にワームに付け分布し易く馴染みがソッコー!

カマゲーオンリーなので重いジグ単にリンガーのチャートでゲーム開始。

レンジを探る為軽めのテンションフォールしていると、一投目から明確なアタリでヒット!

オーッUVコンボプラスリンガー凄いぞ!と一人ほくそ笑んで数を伸ばしツヌケ達成する。

ワームでのカマゲーもやはり楽しい!

しかし喰いが良すぎて12ポンドのリーダーもスッパリ。

これもカマゲーでの税金ですな。
c0349544_12543211.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-23 12:53

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.19

先日の入魂式の最にかなりやる気の有るカマスがいたので、本日は湾ベイトオンリーでのカマゲーに釣行する。

現場付近には海鵜が集団で狩りの真っ最中。

ベイトはいる!

後は奴がいるかだけ。

そしてファーストキャストすると着水と同時にアタリ!

カマスはヤル気マックスだ!

表層を男引きしブレードキスがあったら強めのリフトアンドフォールで仕留めていき、コリァ今日も大漁か?

だが陽が傾いていくとパッタリ!

んー海は分からん。

マズメにもう一波乱有ると思ったがそのまま終了ーしかし改めて感じたのが湾ベイトの強さとやはりディスタンスは武器という事。

c0349544_14334889.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-20 14:33

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.18

長年使用していた愛竿が不慮の事故で逝ってしまったのでニューロッドを入手し入魂する為、確実なジンタ狩りに釣行する。

現場に着くと昨日の爆風の影響はあまり無くホッとする。

カマスもいるのでリーダーは太くしワームはフィッシュテールのチャートからゲーム開始!

すると直ぐにジンタからの反応でそこから数を伸ばし入魂完了!

マズメ過ぎにカマスも少し反応し楽しめた釣行。

このフィッシュテールは本当にどの場所でもどの魚種でも外さない奴ですよ。

このジンタが大きくなる事を期待しますな。
c0349544_20030768.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-18 20:02

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.13

昨日シーバスの乱入で少し不完全燃焼だったのでリベンジに釣行する。

現場に着き水中を観察するとシラス系ベイト発見!

昨日は表層での男引きに好反応だったので表層を引きやすくまたフォールをマイルドにする為ブレードをワンサイズ大きくした湾ベイトが本日の武器!

嬉しい事にファーストキャストからアタリで中層に奴等がタムロしている。

ハイシーズンの様に強めのリフトアンドフォールでフォール時にヒットが続く!

ヤバい 楽しすぎる!

俺的のリミット達成しその後はリリースを繰り返しノーマルブレードとの比較をすると、やはり高活性時にはワンサイズ大きいブレードの勝ちだがカマスといえどもいつもガツガツしているとは限らないが面白い結果だと思う。
c0349544_14432794.jpg



[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-14 14:42

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.13

アジらしいアジは不在。

よってまた例の港にカマゲーに釣行する事に。

途中、友人がこのところの北風で水温が12度を切っているという情報をもらいガッカリ。

現場に着くと低水温特有の澄み潮でボトムもくっきりと。

しかも全くベイトっ気が無いがやらねば分からぬと湾ベイトをセットしゲーム開始。

この絶望的な状況でボトム近くでブレードキス!

ピックアップ寸前にギラッ!ひょっとして表層?

試しに着水と同時にリトリーブすると明確なアタリでヒット!

これが今日のパターンで一時イレパクに!

しかしいました口のデカい奴。

んー奴さえ来なければ湾ベイトの男引きでのゾーンが続いたのに!

しっかし海は何が起こるか分からぬ。

だからこそ面白い!

c0349544_14061983.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-13 14:05

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.2.6

先日の釣果に納得出来ず例の港に日没後に到着。

リグりながら水面を眺めるが本日も生命反応は無く厳しい戦いが予想される。

しかし今日は逃げ道を封印し湾ベイト一本で勝負!

潮が動き出すと待望のブレードキス!

盛期のカマゲーならここで強めのリフトアンドフォールで仕留められるがこの時期は逆効果。

ひたすらブレードキスに耐え一定のスピードでリトリーブ。

そしてやっとヒット!

湾ベイトで結果を出す事が出来た。

数も型も貧果だったが納得のゲーム。

しかし今年はイワシ類が全くいない!

セグロは勿論の事、トウゴロウでさえいない。

しかし水温は高いままなのでベイトさえ入れば一変するかも?

c0349544_18134791.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-02-04 23:48