千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.12.20

またカマスネタで失礼します。

アジいません。

時合いは短いし、安定しないし、数は釣れるがジンタクラス ンー辛い。

よって脂ノリノリのカマスに行ってしまう。

この日も湾ベイト!

投げて気持ち良くルアーで釣っているという充実感!

しかしカマスはご機嫌ナナメ。

ボトム付近でしか反応が無くそれもスローリトリーブ。

しかも型が昨日より小さくそろそろラストスパートか?

ダラダラしていたがマズメ近くでやっとカマゲーらしくなる。

表層の男引きでガンガン来るがいかんせん小さくリリースを繰り返し型物を狙うがこの日は不在。

しかしこの湾ベイト、ただただ投げて巻いてるだけでも気持ちいい!ですよ。

だが沖では何かのナブラが立っていたので何かが起こる予感です
c0349544_18373444.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-12-21 18:36

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.12.17

渋いアジングでフラストレーションが溜まってしまったので爽快なカマゲーに出撃する。

潮色は若干の濁り潮だが風が弱く釣り易そう。

今年も世話になった湾ベイトでゲーム開始。

嬉しい事に最初からアタリ有り!

何時ものように強めのリフトアンドフォールでヒット!かと思えばンー?

ヒットしない。

しかし反応は有る。

ベイトが小型の様でこの様な場合リフトアンドフォールは逆効果。

ひたすらブレードにアタックするアタリを耐えてスローリトリーブするとヒットが続く。

しかも型もいい!

ツヌケは達成出来なかったが十分な釣果。

またしても湾ベイトに助けられた。

南房はセグロが来れば状況が一変する気配ですよ。
c0349544_20341680.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-12-17 20:32

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.12.8

カマスも渋くなりアジングオンリーで出撃する。

現場に着くとフカセの人にアジがヒット!

ソッコーでタックルセットしいつものアタリワーム リンガーのケイピンでゲーム開始。

最初は標準的なジグ単で攻めるがアタリ無し。

んーなにかが違う!

そこでジグ単を軽くするとラインがスッと入った!

今日のパターン決定。

ボトム付近で静かに捕食している。

モヤモヤしながらマズメに近づくとやっとアジが上で食う様に!

時合い到来です。

アゲインの風だがそこはリンガー!

やはり納得の距離でチャンスゾーンは長い!

アジさえ上を向けばアジングの本領発揮で俺的な打ち止め終了。

ノドグロ系だがアジはアジ。

久々にアジング堪能です。

しかしムツは何処に?
c0349544_19023093.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-12-08 19:01

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.12.5

んー貧果なり。

この日もアジングタックルだけで釣行する。

なぜなら週末にこのポイントで知人がコマセサビキでやっているとアジで真っ黒になり隣で小アジのイレパクを楽しんでいると下の方でいい型のアジを確認していたので、コレを狙う予定でゲーム開始。

やはり陽が高い時間帯はカマス。

このサイズはアジングタックルではかなりスリリング!

しかしカマスもアジも活性が低く悲し結果で終わってしまった。

リンガーのグローピンク使用。

リンガーのディスタンスと大きな凹凸のリブはこのワームの特徴で水中でベイトの鱗のように乱反射するのでただ引きでも効果絶大ですよ!
c0349544_13202899.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-12-06 13:19

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.12.4

今年はこのオオモンハタがけっこう釣れた。

いままで南房ではあまり馴染みのなかった魚。

やはり海水温が高いからだろう。

全ての魚の北限が変わっていく。

キジハタも釣れたと聞く。

コレもリンガーのケイピン。

関東もロックフィッシュが盛んになるかも?

まだ誰も専門で狙っていないので面白いかも?

社長 近い将来、東北まで遠征しなくてもいいかもよ?
c0349544_13190370.jpg

[PR]

by baitbreath-salty | 2016-12-04 01:17 | アジングオカッパリ!