カテゴリ:アジングオカッパリ!( 92 )

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.3.17

前回の大釣りから数日過ぎカマスの様子を見に行く事に。

低気圧の接近で大荒れも有り潮色が気になったが想像以上にいい!

期待が持てる。

いつもの様に湾ベイトをセットしゲーム開始。

するとファーストキャストから嬉しい反応!

それも着水と同時ぐらいにガツンと。

またまたカマス祭りの始まり始まり。

しかも今日のカマスはデカイ!

着水と同時に強めのリフトアンドフォールでガンガン攻めると直ぐに俺的の打ち止め終了ーそこでまた湾ベイトの限界テストで今日の課題はスピード。

青物ばりのハイスピードでもやはりガンガン来る!

そして湾ベイトも全く姿勢が崩れ無い。

流石!

スーパーバランスなり。

こりゃまだまだ湾ベイトにはお世話になりそうです。
c0349544_21211658.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-03-17 21:19 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.3.14

カマスもジンタも現状維持のままでアジらしいアジは不在。

カマスもかなりムラが出てきた感じ。

この日もマズメに連発したがお祭り状態には突入しなかったが人間の成功記憶のまま惰性で大人の時間に入ってしまう。

何のアタリも変化も無く諦めかけた時に着水と同時にコッ?

そしてピックアップの時に水面にギラッ!

来た来た!

こりゃカマス祭りの始まりだー。

湾ベイトの表層の男引きでガンガン ヒットする!

たまらん。

楽し過ぎる。

ライズも無く潮色も悪く人間側での判断なんて目安にしかならない。

しかしこの日は異常な程祭りが続き最終的にはフックを外して湾ベイトの威力をフルアタック!

やはりレンジを下げる、スピードを落とすとアタリは減り全て魚が水面を意識している事が分かる。

カマゲーでの束越えは自分は初めてで湾ベイトの凄さも再確認した次第です。

c0349544_11483096.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2017-03-14 11:34 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.12.4

今年はこのオオモンハタがけっこう釣れた。

いままで南房ではあまり馴染みのなかった魚。

やはり海水温が高いからだろう。

全ての魚の北限が変わっていく。

キジハタも釣れたと聞く。

コレもリンガーのケイピン。

関東もロックフィッシュが盛んになるかも?

まだ誰も専門で狙っていないので面白いかも?

社長 近い将来、東北まで遠征しなくてもいいかもよ?
c0349544_13190370.jpg

[PR]

by baitbreath-salty | 2016-12-04 01:17 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.10.2

アジングがあまりにも早く終了してしまったが、絶好の釣り日和!

んーどうすっぺ?

そうだ!

ムツっこ狩りに行こう。

実績のあるポイントに釣行する。

潮色オッケー、ベイト確認。

後は魚がいるか?

水面は静かなままで期待から不安に。

ムツっこの定番の強めのリフトアンドフォールを繰り返していると、強めのアタリでヒットしたのは、まあまあのメバル君!

しかしムツっこは不安に終わり。

水温が高すぎるのかまだ接岸していない。

このフィッシュテールのケイピンは本当にメバルに効きますよ!

夏の風物詩、ソーダも不発だったし。

しかし漁師云く少し沖はアジだらけだと!

そんな事を聞くと期待しちゃいますな。

c0349544_15075943.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-10-03 15:06 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.9.28

昨日の今日で申し訳ないが青物襲来か?

昨日と同じポイントでカマゲーに出撃する。

もちろん使用ルアーは湾ベイト!

いつもの様にテンションフォールでカマスの泳層を探るが反応無し。

んー何かおかしい?

中層をタダ巻きしていると鋭角的なアタリでヒット!なにやら元気な引きで寄せてきたらハッキリと分かるイエローライン!

やはりコイツが入って来たのね。

このイエローラインは周りのイカや魚をチョービビらせる!

自分の方がデカイのに逃げ回る。

きっとDNAに深く刻まれているのだろう。

よっしゃ〜ならば青物狩りだ!

しかし予報にない雷雨で撤収。

んー不完全燃焼なり。

デコ回避ルアー湾ベイト!

本当に心強い奴ですよ。
c0349544_19060706.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-09-28 19:04 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.8.1

先日のデカイサキにリベンジする為に真っ暗な港に出撃。

苦渋を舐めぬようある程の作戦を持ってキャスト開始!

やはり手強い。

こいつはアジとは真逆で光を嫌い、そして非常にナーバスなので着水音にも気を使う。

粘る事数十投目やっと奴からの反応!

早合わせは厳禁。

一呼吸おいて合わせると間違いなくデカイサキ!

ドラグだけに頼ってしまうとまたやられてしまうので足で走る!

しかし一瞬の緩みで手前の根に入られアウト!

悔しー気を取り直しまたフィッシュテールのチャートでゲーム開始。

そして数十投目にまたヒット!

心地良い重量感だがランが弱すぎる。

ん?

上がってきたのは尺メバル!

立派なセッパリだがこいつでは無い。

リベンジ果たせず!

しかしゲームとして成立する!

この相手。

しかもチョー難易度が高い!面白い!

しかしあじは何処へ?
c0349544_13102063.jpg


[PR]

by baitbreath-salty | 2016-08-02 13:07 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.7.28

やっと潮も晴れていい感じに。

風も無く絶好のアジング日和だが肝心のアジ君はなかなか接岸しない。

この日も少しの期待をもって常夜灯が無い真っ暗な港からスタートする。

かなり粘っているとムズッ!またフグ?

ワームが切られていないのでナニ?フィッシュテールのケイピンを同じ所にキャストすると同じようなアタリを一呼吸おいて合わせるとトルクフルな強烈なファイトで手前まで寄せたが10番フックがグンニャリと!

だが魚影は確認出来た。デッカいイサキ!

間違いなく40オーバー!

手元にあった10番フックに交換してしまったのが間違いの元だった。

フィッシュテールのチャートで再度キャストするとまたヒット!デカい!

今度はフックがポッキリと。

んークヤシー6番フックに変更してイサキをゲットしたがこんなサイズしか来なくなってしまった。

不覚!

季節限定だがこの魚もゲームが確立する。

早合わせとフックサイズがキモですよ

c0349544_12360939.jpg



[PR]

by baitbreath-salty | 2016-08-01 12:34 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.7.19

やっとアジの顔がみれた!

ベイトブレスの社長からブログがアップされないとお叱りを受け奮起することに。

無風でアジング日和だが魔の大潮!

しかしアジ君を求めてランガンの旅に出る。

何処もサバっこだらけだが磯に隣接する港が気になり、いざゲーム開始!

げっフグもいる!

だがフックアップ寸前にギラッいた!

ニードルのチャートでフグの猛攻をかわしながらやっと取った二本です。

フグさえいなければもう少し取れたのに。

c0349544_13101399.jpg





[PR]

by baitbreath-salty | 2016-07-20 13:09 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.7.4

やっと復調か?

魔の満月回りでアジがいなくなる事は予測できたが、ここまで重症化する事までは予測出来なかった。

満月プラス大雨で完全な水潮になり、そこに低水温が重なりと、言い訳には事欠かない。

しかし、どの港でもサバッ子の嵐とムツッコが接岸していたのでこれらで紛らわしていたが、本当にアジは壊滅的だった。

この日も少しの淡い期待しつつ現場に到着すると餌師にアジがヒット!

数投目でこちらにもヒット!

リンガーのチャートのただ引きに押さえ込むようなあたりで。

そこから型はバラバラだったが追加出来たが時合い短か〜で終了してしまった。

この日は風が若干強かったがリンガーの飛行距離とコントロール性は本当に使い易く初心者の方には特にお薦めですよ。

岩手のエビちゃん今度千葉に遊びに来て。

アジング マジで面白いよ。

c0349544_14090600.jpg



[PR]

by baitbreath-salty | 2016-07-05 14:07 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.5.25

今回の主役はこのワーム!

ベイトブレスが満を持して発売するフィッシュテールリンガー!

皆さんもアジングしていると、思いませんか?
真っ黒な海に2インチのワームをキャストしているとアピール大丈夫?とか表層のデッドスローしか反応せず、しかし距離が有ればもっとヒットゾーンが広がるがジグヘッドを重くすると極端にヒットが減る、とかもっとボトムをスローにとか、アジングは少しの変化で釣果が激変する。

やっと本社からリンガーのファーストインプレッションの許可が出たので、やっちゃいます。

先ずは自重が有るのでワンサイズ重いヘッドを使っている様で、プラス飛行姿勢がいいので感動的に飛ぶ!

そしてリブの効果でノーマルよりフォールがゆっくりと。

プラステール部のバイブレーションが増大した。

実は少し前から本社から頂いたプロトをノーマルと織り交ぜて使用していてかなりの結果を叩き出していた。

それもこそっと使っていた悪い奴です。

なんでもOKな万能選手ニードル。

強力四番バッターのフィッシュテール。

そして強力助っ人のリンガー!

それぞれの特性を生かしてアジングを楽しんで下さい。

リンガーはまだ五色だけなのであしからず。
c0349544_16365392.jpg



[PR]

by baitbreath-salty | 2016-05-27 16:34 | アジングオカッパリ!