千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2018.1.7

今年初のアップもやはりカマス!

正月に初釣りをした際 壮大なカマスの川を発見!しかし何をしても全く反応せずストレス溜まりまくり  悶々と時間だけが過ぎていく。

しかし陽が落ちると状況が一変!

湾ベイトの表層 男引きで40弱がドンッ!

数も出て良い初釣りになったが正月は殺生しないと決めているので泣く泣くリリースしてやっと解禁でやる気マンマンで釣行するが  えーッサイズが小さくなってる!がツヌケ達成で満足なゲーム内容。

今年もまた湾シリーズにはお世話になります!

c0349544_23552121.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2018-01-07 23:54 | 外道オカッパリレポート‼

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.12.27

やっとお題目通りの釣行記に。

寒波に強風の中 出撃すると予想より寒く風も強いので反応が無ければ即 退散のつもりでリンガーをガンガン引いていると反応有り!

いるじゃん!

だが 何時も違う違和感?

ヒットするサイズが小さい。

リリースを繰り返しサイズアップを狙ってひたすら扇状に投げまくる!

きっとこのメソッドは他のアングラーがみてたら異端視されるだろう。

通常の三倍速以上の速さなので。

やっとイイサイズがロッドを絞り込んで来た!

活性のいい個体がやはり回遊しているが移動が早い。

こんな時こそ このメソッドとアピール力抜群のリンガーとのセットの独壇場!

攻めのアジング最高に楽しいなり。

c0349544_10545411.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2017-12-28 10:54 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.12.25

今日はリンガーを引き倒して活性を上げて刈り取る予定で出撃する。

潮色は昨日の雨と風でささ濁りだがこの処のパターンは澄み潮より圧倒的に結果を出している。

淡い期待を持ってリンガーのチャートからエントリーする。

ライズも無いが数投でヒット!

やっぱ  いるよ!

しかし型が小さくリリースを繰り返してデカアジの時合いを待っているとライズ発見!

リンガーをガンガン引きヒットが続き至福の時間を過ごす。

ベイトブレスのマテリアルは本当に素晴らしいので このスピードでリトリーブしてもリンガーはスッポリアジの口の中に。

俺の場合ルアーゲームでタブー視されている ロッドとラインは一直線でラインは勿論peなので手に来る衝撃はかなりのものだが楽し過ぎるのでやめられない!

リンガーを使い倒したがかなり尾っぽのバイブレーションは大きくアジの様に側線が発達している魚種には効果てきめん!

しかしこの局所的なアジの釣れ方は全く予測出来ない。

c0349544_22193782.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2017-12-25 22:18 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2017.12.19

来た来たー!アジ乱舞!

この日も懲りずにサーベル野郎を狙いに出撃。

予報より強風にアタリも遠く心が折れてしまう。

完全に不完全燃焼のまま例のアジ場に足が向く。

しかし魔の大潮なので全く期待せずにタックルをセットしていると  パシャ!

ンー?

アジ?

フィッシュテールのチャートからエントリーし表層を引くがバイト無くボトム付近をスローに引くと コッ 極小のアタリだったがなんとファーストヒットが尺上!

いるじゃん。

俄然テンションアップ。

そこでアジを完成に活性化させる為リンガーの派手カラーで表層を扇状に男引きすると数投で強い衝撃でヒット!

こりゃ簡単に上ずった。

後は刈り取るだけだが今日のアジはバラそうがそのままのパターンでヒットが続く!

これぞアジングの醍醐味なり。

堪らなく楽しいー俺的の打ち止め終了後  恒例のトライアンドエラーの時間。

今日の課題はリトリーブスピードの限界を試す。

夜間なのに このスピードでも喰って来る!

流石に青物なり。

このパターンは本当にクセになるし非常に面白い!

さんもリンガー、フィッシュテール、ニードルをセットして未知の世界を覗いてみて下さい。

c0349544_14570496.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2017-12-20 14:56 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2017.12.17

本日もカマス アンド サーベル野郎を狙いに出撃する。

色良好で後は獲物がいるかどうか?

まずは湾ベイトでベイトカマスを広く探るが全く反応が無い。

ンー こりゃヤバイ。

海の中は生命感も無くカマスは何処に行ってしまった感じ。

湾ベイトでの太刀魚の有効性は実証済みなので本日はTTシャッドを使用して いわゆるドジョウ釣法でチャレンジする。

湾顔とTTシャッド28インチのセット。

しかし周りのアングラーにもアタリが無くサーベル野郎も終了か?

やっと一人にヒットしアングラーの活性が急騰するが後が続かない。

中層辺りをテロテロ引いているとゴッ!やっぱ来たよサーベル野郎。

TTシャッドイケるじゃん!

湾ベイトでのゲームもTTシャッドのゲームも あのヒットした瞬間のロッドが止まる!

感じは同様でどちらも楽しいー

c0349544_13075172.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2017-12-17 23:07 | 外道オカッパリレポート‼