「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.8.1

先日のデカイサキにリベンジする為に真っ暗な港に出撃。

苦渋を舐めぬようある程の作戦を持ってキャスト開始!

やはり手強い。

こいつはアジとは真逆で光を嫌い、そして非常にナーバスなので着水音にも気を使う。

粘る事数十投目やっと奴からの反応!

早合わせは厳禁。

一呼吸おいて合わせると間違いなくデカイサキ!

ドラグだけに頼ってしまうとまたやられてしまうので足で走る!

しかし一瞬の緩みで手前の根に入られアウト!

悔しー気を取り直しまたフィッシュテールのチャートでゲーム開始。

そして数十投目にまたヒット!

心地良い重量感だがランが弱すぎる。

ん?

上がってきたのは尺メバル!

立派なセッパリだがこいつでは無い。

リベンジ果たせず!

しかしゲームとして成立する!

この相手。

しかもチョー難易度が高い!面白い!

しかしあじは何処へ?
c0349544_13102063.jpg


[PR]

# by baitbreath-salty | 2016-08-02 13:07 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.7.28

やっと潮も晴れていい感じに。

風も無く絶好のアジング日和だが肝心のアジ君はなかなか接岸しない。

この日も少しの期待をもって常夜灯が無い真っ暗な港からスタートする。

かなり粘っているとムズッ!またフグ?

ワームが切られていないのでナニ?フィッシュテールのケイピンを同じ所にキャストすると同じようなアタリを一呼吸おいて合わせるとトルクフルな強烈なファイトで手前まで寄せたが10番フックがグンニャリと!

だが魚影は確認出来た。デッカいイサキ!

間違いなく40オーバー!

手元にあった10番フックに交換してしまったのが間違いの元だった。

フィッシュテールのチャートで再度キャストするとまたヒット!デカい!

今度はフックがポッキリと。

んークヤシー6番フックに変更してイサキをゲットしたがこんなサイズしか来なくなってしまった。

不覚!

季節限定だがこの魚もゲームが確立する。

早合わせとフックサイズがキモですよ

c0349544_12360939.jpg



[PR]

# by baitbreath-salty | 2016-08-01 12:34 | アジングオカッパリ!

千葉 房総 アジングオカッパリレポート‼︎2016.7.19

やっとアジの顔がみれた!

ベイトブレスの社長からブログがアップされないとお叱りを受け奮起することに。

無風でアジング日和だが魔の大潮!

しかしアジ君を求めてランガンの旅に出る。

何処もサバっこだらけだが磯に隣接する港が気になり、いざゲーム開始!

げっフグもいる!

だがフックアップ寸前にギラッいた!

ニードルのチャートでフグの猛攻をかわしながらやっと取った二本です。

フグさえいなければもう少し取れたのに。

c0349544_13101399.jpg





[PR]

# by baitbreath-salty | 2016-07-20 13:09 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.7.4

やっと復調か?

魔の満月回りでアジがいなくなる事は予測できたが、ここまで重症化する事までは予測出来なかった。

満月プラス大雨で完全な水潮になり、そこに低水温が重なりと、言い訳には事欠かない。

しかし、どの港でもサバッ子の嵐とムツッコが接岸していたのでこれらで紛らわしていたが、本当にアジは壊滅的だった。

この日も少しの淡い期待しつつ現場に到着すると餌師にアジがヒット!

数投目でこちらにもヒット!

リンガーのチャートのただ引きに押さえ込むようなあたりで。

そこから型はバラバラだったが追加出来たが時合い短か〜で終了してしまった。

この日は風が若干強かったがリンガーの飛行距離とコントロール性は本当に使い易く初心者の方には特にお薦めですよ。

岩手のエビちゃん今度千葉に遊びに来て。

アジング マジで面白いよ。

c0349544_14090600.jpg



[PR]

# by baitbreath-salty | 2016-07-05 14:07 | アジングオカッパリ!

千葉 房総アジングオカッパリレポート‼︎2016.6.15

去ってしまったアジがまた戻ってないか淡い期待しつつ現場に着くとやはり餌にもサビキにも釣れていない。

それでもゲームスタートすると一投目からヒット!

そうです。

動かない物には反応しないアジです。

この群れはボトム付近でアミ類を補食している、厄介な奴らでジグヘッドを最軽量に変更しなるべくナチュラルに、そしてフォールの時間を長くと。

これがズバリ的中で餌師達を尻目に私だけヒットが続きツヌケ達成で少し優越感。

ハイテンポなゲームも面白いが、このスローテンポな竿先を押さえ込むあたりでヒットするのもアジングの醍醐味!

この前のアジはプリとアフターが混成していたが今回は全てアフターなので産卵後の荒食いに突入か?しかし満月回りなのでチョイ不安です。

このアミパターンにはクリアー赤ラメが最強ですよ。

今日もこれ一本でした。

今週はマズメ時にラッシュが集中するかな?

c0349544_02233450.jpg



[PR]

# by baitbreath-salty | 2016-06-16 02:22